[雑記帳]マストドンはインスタンス次第で化ける

■Mastodonのデメリットは?

これはもうわかるとおり、小規模であることです。Twitterだと、それまで興味がなかったことにツイートきっかけで興味を持ったり、新しくファンとなったりすることがありました。

Mastodonは入り口の段階でユーザーをふるい分けしているので、それがありません。ただメールアドレスさえあれば無制限にアカウントを作ることができるため、ガイドラインがしっかりしていないインスタンスは荒れ放題となるかもしれません。

■結論

Twitterで十分だったりします。もちろん、脱中央集権型のメリットもあるので、目的をもって利用する分には構いません。

というか、そもそもTwitterとシェア争いをするものではなく、状況や用途に合わせて両方使うのが正しいスタイルではないかなと感じました。何よりTwitterのネットワークの強さと広さは、なかなか否定できるものではありません。

しかし、「なんとなく登録してみようかな」という感じで利用しても、つづかないかもしれませんね。インスタンスによるところがあるので、これからどういったインスタンスが出てくるかで大きく変わることは間違いないでしょう。

■所感

実際に使ってみたんですが、目新しさもあって「とりあえずトゥートした」人が多かったようです。とにかくタイムラインの流れがめちゃくちゃ早かったです。

リアルタイムで全部見ていくのではなく、あとからログを拾って興味がある人をフォローしたりするのが正しい使い方かなと思いました。

あと、Twitterとかで抑制された鬱憤を晴らしたいのか、卑猥な発言や荒らしのような無意味な発言などが目立ちます。自由で良いと言えばそうなんですが、なにかの役に立ったり、面白かったりといったことはありませんでした。

ただ、趣味や性格の合うインスタンスが見つかれば、Twitter以上に快適なSNSになるとは思います。範囲のTwitter、深さのMastodonといった感じで共存していくのではないでしょうか。

■今回登録したインスタンス

日本向けで賑わっているとされるのは、以下のインスタンスでした。ちなみにガイドラインによっては投稿画面をWEB上にアップすることを禁じているところもあるようなので、利用の際はTOPページに記載されているガイドラインをしっかり読みましょう。

・mstdn.jp
日本人向けとされているインスタンスで創設者も日本人です。ガイドラインは結構緩く、日本の法律に抵触しない程度ならタグを付けることで18禁も許可されているようです。これから色々と整備されていくとは思いますので、雰囲気を味わうだけならこちらが良いでしょう。

mstdon.jp

・pawoo.net
イラストコミュニケーションサービスの「pixiv」が運営しているインスタンスです。創作活動や自由なコミュニケーションに趣を置いているらしく、トートゥにはイラストを挟むものも多かったのが特徴です。こちらもタグ付けを行なえば18禁文章・画像も許可されるようです。

pawoo.net

執筆を応援していただける方を募っています。

BTC

金額は0.001BTCから、ご自由に金額を設定いただけます

Personal Info

Donation Total: BTC 0.0010

スマホからのご寄付が上手くいかない場合」について追記致しました。詳細はコチラをご確認下さい

スポンサーリンク
レクタングル (大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル (大)