ゼルダ無双 厄災の黙示録の評価

今回はニンテンドースイッチのゲームソフト「ゼルダ無双 災厄の黙示録」の記事です。
ゼルダ無双 災厄の黙示録は、任天堂のゼルダとコーエーテクモの無双シリーズのコラボ第2弾です。

■ゼルダ無双 厄災の黙示録の評価

結論から言うと、無双シリーズよりのゼルダとして遊べば面白いです。ブレスオブザワイルドの世界観を継承し、100年前の世界を体験できる点はポイント。ブレスオブザワイルドでおなじみのギミックを駆使して、ボスを倒すゼルダらしさも味わえます。

■ゼルダ無双 厄災の黙示録の良いところ4点

▼いつもの、ある意味安定した無双

ここに過度な期待をすると、ガッカリするかもしれません。あくまで無双だと考えておくと、ぜるだらしさも楽しめる良作です。

▼登場人物が多い

ネタバレになるので詳しくは控えますが、意外なキャラも使えるようになり、解放していく楽しみも味わえます。

▼様々なやりこみ要素

・コログの実や宝箱など
・お店の開放、アイテム制作、リンクの成長など

▼ライトユーザー向けの仕様

いつでも難易度を変えられるので、少し難しいステージにあたったときだけ難易度を下げるなど工夫すれば、常に歯ごたえを味わえるのは、ライトユーザーにはちょうどいい仕様です。無双シリーズ自体、仕事で忙しい人向けの作品なので、この仕様はゲームとかみ合っていると思います。

■ゼルダ無双 災厄の黙示録の不満点

・カメラワークが改善の余地ありで、3D酔いしやすい人は注意が必要
・ミニマップが見づらいステージがある
・フレームレートが不安定でカクつくときがある
・ヘビーユーザーには物足りない
・グラフィックはキレイとはいえない

■総評

あくまで無双として買うのがベストです。ゼルダとして買うと微妙な点もありますが、難しく考えなければ楽しめるところが多い良作です。子供さんへのクリスマスプレゼントにもピッタリだと思います。

購入はこちらから
ゼルダ無双 厄災の黙示録 -Switch

執筆を応援していただける方を募っています。

BTC

金額は0.001BTCから、ご自由に金額を設定いただけます

Personal Info

Donation Total: BTC 0.0010

スマホからのご寄付が上手くいかない場合」について追記致しました。詳細はコチラをご確認下さい

スポンサーリンク
レクタングル (大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル (大)