Amazon limited

【ゲーム】DDONシーズン3.2直前プチ復帰報告

ドラゴンズドグマオンラインを知ってますか。
通称DDONなんて呼ばれてる(呼んでるのは開発だけ?)オンラインゲームで、基本無料でドラゴンズドグマが遊べるという、神のようなコンテンツ(神コン)です。

いえ、でした、です。

思えばβテスト時代。8人参加型ミッションのGM(グランドミッション)のテストを行なうも、まともにプレイできないままテストそのものが延期になりました。

その後何度かテストを再開させるも、ことごとく不具合が発生して再びテスト延期。挙げ句そのままサービスイン。イン後しばらくして遅らせる形で満を持してGM開催を銘打つも、案の定不具合発生により中止。

というときから、「あ、このゲーム(開発)。ヤバイな」って思ってました。

ネットゲームですし、言っても大手企業さんです。いろいろ事情はあるんでしょう。それにしても品質管理やスケジューリングを始めとした管理体制に、いち企業とは思えない杜撰さを感じました。

上からのプッシュがアツかったのか、それとも現場指揮者の認識不足か。一番可哀想なのは技術スタッフじゃないかと思います。品質管理がしっかりしてれば、そこで引っかかるハズですしね。

そうして2年?ぐらい経ちました。予想できる限り、シーズン2.3時点でストーリーは全体の5分の2+αほどらしく、これからもマジでつづけるつもりなのかなぁと心配になるぐらいです。

私は最初にグランエントで離脱して以来、新ジョブが増えるタイミングでプチ復帰してきました。意気込んで冒険パスポートを入れたり、拡張パック(アイテムコード詰め合わせ)を購入したりもしてきましたが、いずれもひと月持たずに離脱。そしてプチ復帰――と繰り返していました。

ちなみに『離脱』とは、プレイヤー『引退』の開発側による通称です。なんか戻ってくる前提みたいに読み取れますよね。

それでもフィンダム(シーズン2.2)辺りから、さすがにブラッシュアップしてきました。だんだんと面白いコンテンツになりつつあったのですが、開発スタッフの嫌がらせ指数は止まらず、相変わらず耐久の高い小型飛行を出しまくって、プレイヤーをストレスのどん底に叩き落として快感を得ているように感じました。

結論から言うと、プレイヤーにいろいろ枷を付けすぎたんですよね。プレイヤーへのストレス負荷テストでもやってるんじゃないかってぐらいに。その結果、ワーッと集まった人たちは、ザーッと逃げていきました。

難易度を高めて歯ごたえを感じて欲しい、というのはわかりますが、それ以前にストレスフリーじゃないと……やっぱつづきませんよ。ストレスを味わいたくってゲームやってる人なんていないんですよね。

私は私で、ドラゴンズドグマが好きな人なので、懲りもせずに先日の祭日キャンペーンで、すこしだけ戻るつもりでインしました。その結果、またパス入れようかなぁと思うぐらいのデキにはなってたってワケです。

ていってもボリューム以外が大きく変化したワケじゃなくって、細かいところで遊びやすくなってるーって感じなんですけどね。主にポーンのAI関連が見違えるようによくなってました。まあ最初からこの仕様でいけば、客も逃がさずに済んだだろうに。

たぶんシーズン3.2で、ある程度のお客さんは戻ってくると思うので、今度は逃がさないようにして欲しいところですね。この会社はこのタイミングでいっつも気を抜いて、調子にのって、ストレス負荷テストを始めちゃうので心配です。

今のところ、ソロにとても優しい仕様になってるので、このままいってほしいところです。

タイムアタックイベントの露骨な集金スタイルや、自社コラボなのに課金アイテムのみ実装のコラボイベントとか、ガチャアクセサリーとか、文句というか、萎える要素はいっぱりありますが、どれもゲーム本来の導線からは外れているので、気にしないようにプレイしようと思えばできます。

ウォーミッションとやらはまだやってないのでわかりませんけど。ソロだとアイテムランク縛りもめんどっちいかなぁ。マルチでは手抜き装備プレイヤーを排除できるんでしょうけど。武器はちゃんと作りますが、防具は結構ギリギリを攻めるんでね……。クラフト時間掛かりすぎるし。

現時点で一番の問題は、人がいなさすぎるってことでしょうか。

アイテムがさっぱり売れない。最安で出しても半日売れないことなんてザラです。ほとんどのプレイヤーが高レベル帯にいっているため、その辺のアイテム以外は売れにくいっていうのはわかりますが、やっぱり全体的に過疎ってる気がします。

で、宣伝する気はないんですが、現仕様なら戻ってきた人もそこそこ遊べるゲームになってると思うので、また賑わって欲しいなっという思いを込めて記事にしてみました。

ただ、賑わったら賑わったで、またストレス負荷テストしちゃうんですけどね。

全体的に愚痴愚痴しちゃったけど、好きなゲームだからしっかりして欲しい。惚れた弱みの女の辛さっていう演歌の歌詞みたいな心情なんですよ。

執筆を応援していただける方を募っています。

BTC

金額は0.001BTCから、ご自由に金額を設定いただけます

Personal Info

Donation Total: BTC 0.0010

スマホからのご寄付が上手くいかない場合」について追記致しました。詳細はコチラをご確認下さい

スポンサーリンク
レクタングル (大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル (大)