Amazon limited

[雑記帳]iPhone5s→8Plusに機種変した感想

○結局、変更前の機種による

私が今回急いで買い替えたのは、使用している5sが経年劣化により、バッテリーが若干膨張してきたというのが大きな理由です。その影響で端末右上あたりが、ホンのすこしだけ膨らんできて、メインで使いつづけるのは怖くなってきたんですよね。その数日前に8及び8Plusの発表があったので、勢いで買い替えたわけです。

よく言われていますが、いまiPhone7を使ってる人は様子見をオススメします。というか、基本的に二年毎に買い替えるのがベターだと思うので、時期的にまだちょっと早いでしょう。そんなにすぐ買い替えても、そりゃあ変化は感じられませんよ、と。

iPhone7は使ったことありませんが、5sと並ぶぐらい完成された端末だと思いますので、まだ使いつづけるのがいいんじゃないかなぁ。まあ、どうしても欲しい人は買うんでしょうけど、なんか話題と期待が先行しちゃってる感じがあるのよね、いまって。

○機種変更後の所感

iPhone5sユーザーはまだまだ多いと思います。

実際私もスペック的には買い替える必要がないぐらいだったので、不安点はリチウム電池の経年劣化ぐらいでしょうか。まあ、四年も同じ端末を使ってきたので十分頑張ったとは思います。

しかし! 買い替えて100点の満足度かというと、そうではありませんでした。

5sでは書籍を読むのがつらかったので、別途、書籍リーダー専用にFireタブレットを購入してそれを使ってました。ですが、7インチタブレットは携帯に不便で、長時間の使用にも不向きかなーという感じで若干不満がありました。

7インチより小さくて、4インチより大きい端末が欲しかったので今回5.5インチの8Plusを選んだわけです。そして書籍リーダーやインターネットを使ってみた感じ、大幅に見やすくなりました。この辺は100点をあげても良いぐらいです。

ですが、いかんせんデカい。そして背面パネルがガラスになった影響か、ズッシリとした重量感があります。寝転がって見ているときに誤って手がすべり、上から降ってきたらかなり痛そうです。

もちろん持てない重さじゃないし、長時間持ってても大丈夫だと思いますが、初めて手に取ったときの超合金ぽさは、なかなか馴染めなかったです。

そんな理由でWi-Fi専用端末と化した5sが、未だに手放せません。特に8Plusとなると、片手での文字入力などが絶望的なので、仕事につかうときは片手で操作できる5sで文字を打ちながら、辞書や資料を見たいときは8Plusを使うという感じになっています。

iCloudで同期をとっているので、片方にインストールしたアプリは両方に表示されますし、Game Centerを利用しているアプリはゲームデータも同期されます。iPadは持っていませんが、似たような用途になるかなと思います。

結局、使い分けられているので私は良いのですが、完全な代替機になるかと言えば答えはノーです。使い分けないならPlusではなく、iPhone8の方が良いかもしれませんね。

○最後に

何が言いたいのかと言うと、5sの使いやすさはパネェということです。

もちろん今となってはディスプレイが小さくてキツいところもありますが、『片手で(ギリ)使えるiPhone最後の端末』として、バッテリーの限界まで使うことになりそうです。もしかしたらバッテリー交換してでも使うかも知れません。

もし買い換えを検討している人がいましたら、その辺りを考慮すると良いかもしれませんね。5sやそれ以前の人は8及び8Plusは買い替えどき、5s以降の人はⅩに変えてもいいかもしれませんが、個人的にはⅩの次世代機を待った方が良いとは思います。新システム関連もブラッシュアップされて登場すると思いますので。

iPhone6世代は結構微妙な位置ですが、不満がないならそのまま使うのが良いとは思いますよ。基本スペック的にまだアプリの推奨スペックについていけるハズなので。

結論、iPhoneⅩは変更前機種によっては微妙じゃない? ってことです。

執筆を応援していただける方を募っています。

BTC

金額は0.001BTCから、ご自由に金額を設定いただけます

Personal Info

Donation Total: BTC 0.0010

スマホからのご寄付が上手くいかない場合」について追記致しました。詳細はコチラをご確認下さい

スポンサーリンク
レクタングル (大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル (大)